いびきについて

目次

ここちよい眠りをさまたげる「いびき」

本人よりも隣に寝る家族の方が悩みは深刻なものです。
どうにかして止めたいものですね。

ひと口にいびきといっても、原因はさまざま。
種類だってあります。

ちょっとお勉強していきましょう。
あなたに合った解決策が見つかるかも!


いびきについて
 いびきはどうして出るの?

いびきの原因
 肥満
 口をあけて眠ること
 アルコール・薬
 のど周辺の異常
 鼻の病気が原因のいびき
 ストレスが原因のいびき
 加齢が原因のいびき
 病気が原因のいびき

いびき対策
 トレーニンググッズ
 いびき軽減枕いろいろ
 テーピング
 マウスピース

いびきについて

いびきはどうして出るの?

いびきの出る仕組み・・・気になりませんか?

どうやってあんな大音響が出てしまうのか?

まず、いびきの出る場所。
それは上気道といって、鼻からのど仏のところまでの部分からです。
でも、さらにピンポイントですと、「口蓋垂(のどちんこ)とその上の軟口蓋」の部分が一番音が出ています。
その他「喉頭(のどぼとけ)・舌の付け根」などから音が鳴ることもあります。

ちょうどそのあたりが狭くなることによって、そこで空気が振動して音が出るのが「いびき」なのです。

ほとんどの人は眠ると筋肉がゆるんで上気道が狭くなります。
いびきをかく人は、何らかの原因でさらに上気道が狭くなるのです。

ではどんな原因があるのでしょうか?
それは「肥満」「飲酒」「ストレス」「病気」「薬」「老化」です。

これらをひとつひとつ見ていきましょう。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。